Profile

村山康文
フォトジャーナリスト
1968年兵庫県生まれ。主にベトナムの社会問題をカメラとペンで追いかけ、弱者を守る立場からエイズ・戦争・人権・差別などをテーマに各地で写真展や講演会を開いている。
京都在住。

電子メールはこちらから
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
村山康文写真事務所


村山康文Offiial Web-Site
[The Messages
     From Vietnam]



村山康文写真交流クラブ

ベトナム・スタディーツアー
       ホームページ
今夏(2010年8月~9月)開催予定の第21回ベトナム・スタディーツアーの募集をはじめました。
詳しくはHPをご覧下さい。



いのちの絆著者サイン入り書籍販売ホームページ




美しい話じゃない? 僕はこんなカメラマンになりたい
美しい話じゃないですか。

-------

「10代で挙式したとき貧乏すぎて結婚式写真を購入できなかった夫婦が27年後に老カメラマンから写真を渡される」

米国オハイオ州マンスフィールド在住のカメラマン、ジム・ワグナーさんは、先日、古い写真や書類を整理しているときに、若いカップルが写っている1組の結婚式写真を見つけた。ワグナーさんは今年で80歳。その1組の写真は、彼がまだ53歳だった1980年に撮影したものだった。

ワグナーさんは、普通なら新郎新婦に渡されているはずの結婚式写真が自分の手元に残っている理由を思い出した。あれから27年、2人がまだ健在であり、まだ夫婦でいるなら、ぜひ届けてやりたいと思った。

27年前のその日に夫婦となった2人の氏名は幸いなことに、すぐにわかった。マーク&カレン・クライン夫妻だった。問題は、現在の2人をどうやって探し出すかだった。ところが数週間後、ワグナーさんは偶然にもカレン・クラインさんの継父に当たる人物とばったり出くわしたのである。

こうなれば後は簡単だった。マークさんとカレンさんがまだ健在であり、まだ夫婦であることが判明した。カレンさんが働いている軽食レストランの場所も分かった。

そして、結婚式写真を見つけてから約1ヵ月後のある日、ワグナーさんはカレンさんが働いている軽食レストランに顔を出した。カレンさんが怪訝そうな表情で応対すると、ワグナーさんは結婚写真を取り出して彼女に見せた。

マーク&カレン・クライン夫妻はあの日から27年間、仲睦まじく暮らしてきた。だが、結婚式の写真と言えば、2人が腕を組んで歩く姿を参列者の誰かが取ってくれたたった1枚の素人っぽい写真しか残っていなかった。

カレンさんは、18歳で式を挙げたあの日、プロ・カメラマンのワグナーさんが撮ってくれた写真にうっとりと見とれたことを覚えている。だが、若い2人には、たった150ドルの写真代を捻出する余裕すらなかった。カレンさんは、悲嘆に暮れながら写真の購入を断ったのだった。

ワグナーさんがカレンさんに差し出したのは、紛れなく、あのときの写真だった。彼女の心に熱いものがこみ上げないはずがなかった。カレンさんは一瞬の絶句の後、感極まって号泣し始めた。遠慮なくワグナーさんに抱きついた。いつまでも涙が止まらなかった。

涙ぐみながらもカレンさんは小切手帳を取り出して、150ドルの小切手を切り、ワグナーさんに手渡した。今度は、ワグナーさんが感極まって号泣する番だった。

現在と過去がつながるとき、人は制御しようのない感動にむせぶことがある。今までマーク&カレン・クライン夫妻が27年前のあの日を思い出す視覚的な手がかりと言えば、誰かが撮ってくれた1枚のスナップ写真だけだった。それだけでも宝物のようなものだっただろう。

しかし、あの日、喉から手が出るほど欲しかった写真が27年ぶりに戻ってきたのである。結婚式を挙げた日の思い出や記憶だけでなく、その後の27年間のあらゆる苦労や喜びに彩られた万感の思いがカレンさんの胸を去来したに違いない。

ワグナーさんが27年ぶりに150ドルの小切手を受け取って涙を流したのは、もらい泣きだったかもしれないが、自分の撮影した写真が現在と未来をつなぐ役割を果たせてカメラマン冥利に尽きる部分があったのかもしれない。

2007年10月25日
なんでも評点
http://rate.livedoor.biz/archives/50465296.html
[PR]
by yasumu43jp | 2009-04-26 21:35 | 最新記事
<< テスト写真 明治学院大学横浜校舎での講演会案内 >>


【ブログランキング】
一日ワンクリック!
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
CoRichブログランキング


・・・
村山康文の
mixi
Gree
Camera People
Facebook
twitter
以前の記事
最新のトラックバック
カテゴリ
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧