「ほっ」と。キャンペーン
Profile

村山康文
フォトジャーナリスト
1968年兵庫県生まれ。主にベトナムの社会問題をカメラとペンで追いかけ、弱者を守る立場からエイズ・戦争・人権・差別などをテーマに各地で写真展や講演会を開いている。
京都在住。

電子メールはこちらから
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
村山康文写真事務所


村山康文Offiial Web-Site
[The Messages
     From Vietnam]



村山康文写真交流クラブ

ベトナム・スタディーツアー
       ホームページ
今夏(2010年8月~9月)開催予定の第21回ベトナム・スタディーツアーの募集をはじめました。
詳しくはHPをご覧下さい。



いのちの絆著者サイン入り書籍販売ホームページ




妻と散歩(桜のトンネルへ)
今日のお昼下がり、妻と散歩に出かけた。

昨夕の関西テレビ「スーパーニュース アンカー」で、ぼくの大好きな天気予報士の片平くんが「日曜日のお出かけはやめ『にちよう』(やめにしよう)」と高度な親父ギャグを言っていたため(笑)、散歩は今日にした。

これから関西の天気は下り坂になる模様。

その前に京福電車(通称:嵐電)の北野線の鳴滝駅から宇多野駅間にある「桜のトンネル」を見ておこうと出かけた。

その場所は、毎年、今のシーズンには鉄ちゃん(鉄道好き)や素人カメラマンが、桜を見に来て撮影をする。

明らかに僕よりもいいカメラを持った人たちが、意外とルールを守って撮影していた。

もう今週で終わるであろう桜の時節。
来月には緑も豊かになりはじめ、あっという間に初夏になだれ込む。

日本の移りかわり(四季)というものは、本当に風流だ。
その中で育った日本人の繊細な心は、世界に通用するものだと思う。

いつまでもその気持ちを忘れないでいたいものだ。


f0164224_1774963.jpg
桜のトンネル。(京福電車北野線鳴滝駅から宇多野駅間)


f0164224_178462.jpg
一番ルールを守らない男(笑)(妻撮影)
[PR]
by yasumu43jp | 2010-04-10 17:08 | 最新記事
<< こんな素敵なパパになりたい! 自然保護区と環境保全地区 >>


【ブログランキング】
一日ワンクリック!
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
CoRichブログランキング


・・・
村山康文の
mixi
Gree
Camera People
Facebook
twitter
以前の記事
最新のトラックバック
カテゴリ
タグ
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧