Profile

村山康文
フォトジャーナリスト
1968年兵庫県生まれ。主にベトナムの社会問題をカメラとペンで追いかけ、弱者を守る立場からエイズ・戦争・人権・差別などをテーマに各地で写真展や講演会を開いている。
京都在住。

電子メールはこちらから
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
村山康文写真事務所


村山康文Offiial Web-Site
[The Messages
     From Vietnam]



村山康文写真交流クラブ

ベトナム・スタディーツアー
       ホームページ
今夏(2010年8月~9月)開催予定の第21回ベトナム・スタディーツアーの募集をはじめました。
詳しくはHPをご覧下さい。



いのちの絆著者サイン入り書籍販売ホームページ




17日~18日、妻と福井へ小旅行
17日から18日にかけて妻と二人で福井まで小旅行に出かけました。

17日の午前中に思い立ち、すぐにレンタカーを予約し、福井に釣りをしに行く目的で、夕方4時すぎに家を出発。

まずは、夜釣りをしようと思って敦賀の方へ足を延ばすが、いい場所が見つからない。

仕方なく、6月の京都での写真展のときにお世話になった越前市の「和伊屋」という居酒屋へ向かう。

到着したのは、午後10時を回っていた。

「和伊屋」の主人にお刺身の盛り合わせを出してもらうが、これがまたうまいのなんのって。

f0164224_301120.jpg


<参考>
「和伊屋」
http://waiya.net/ (お店のページ)
http://fukui-shop.net/izakaya/496837/

たらふく食事をしたあと、釣り場を探して越前海岸を北上する。
しかし、なかなか見つからない。

そのまま北上を続け、福井新港に落ち着く。
そこで竿を出したのが、午前2時半ごろ。

風が強く、なかなか思うように釣りが出来ない。

妻は車で仮眠をとっている。

日が上がってから、パタパタとサビキで小アジと豆アジが上がるのみ。

f0164224_303451.jpg


f0164224_31031.jpg
福井新港で(18日)

すべて放流し、「ゆ~遊」という日帰り温泉に向かう。

そこで昼過ぎまでお風呂と仮眠を取り、午後にいつもの釣り場、小浜市の漁港へ。

夕暮れ時を狙い、釣りを始めると、妻の竿に何やら大物が。

f0164224_312678.jpg
妻が釣ったウグイ

40cmを超えるであろうウグイがサビキで上がる。

大興奮の妻(笑)

しかし、そこからぱたりと食いが止まり、場所を移動して午後8時ごろまで30匹程度の豆アジを釣って終了。

f0164224_314422.jpg
(妻撮影)

f0164224_32288.jpg
小浜新港のイカ釣り漁船

小浜西インターから舞鶴を抜けて、家路についた。

疲れたけどとても面白い2日間だった。

満喫できた2日間。

妻へ。

運転お疲れ様でした。
[PR]
by yasumu43jp | 2010-07-20 03:02 | 日常
<< シャリース、すごいよ 結局、福岡に行けず・・・ >>


【ブログランキング】
一日ワンクリック!
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
CoRichブログランキング


・・・
村山康文の
mixi
Gree
Camera People
Facebook
twitter
以前の記事
最新のトラックバック
カテゴリ
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧