Profile

村山康文
フォトジャーナリスト
1968年兵庫県生まれ。主にベトナムの社会問題をカメラとペンで追いかけ、弱者を守る立場からエイズ・戦争・人権・差別などをテーマに各地で写真展や講演会を開いている。
京都在住。

電子メールはこちらから
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
村山康文写真事務所


村山康文Offiial Web-Site
[The Messages
     From Vietnam]



村山康文写真交流クラブ

ベトナム・スタディーツアー
       ホームページ
今夏(2010年8月~9月)開催予定の第21回ベトナム・スタディーツアーの募集をはじめました。
詳しくはHPをご覧下さい。



いのちの絆著者サイン入り書籍販売ホームページ




心の中で「ありがとう」と呟いた
今日、京都新聞からの取材のため、京都市内中心部へ出かけた。

僕の家から京都新聞社までは、一本のバスで行くことが出来る。


帰りの京都市バスの中での出来事。

そのバスは、太秦映画村や嵐山などの観光地へ行くため、中は混雑していた。

おそらく40人は乗っていたであろう。

中にフランス人の家族連れが7人と韓国人と思われるカップルが一組乗っていた。

僕が乗ったときでさえ満員近いのに、次のバス停で、またお年寄りや乳飲み子を抱くお母さんなどたくさんの人が乗ってきた。

すると、フランス人がお年を召された日本人に席を譲り、違う場所で韓国人と思われるカップルが乳飲み子を抱くお母さんに席を譲った。

かなりスマートに。

お年寄り2人も、乳飲み子を抱く母も、席を譲ってくれた人に「ありがとう」と言った。

近くには、日本人大学生と思われる若者のカップルが2組いて、席に座ったまま。中には寝た振りをする女性もいた。



僕は吊革に掴まりながらその様子をじっくりと見ていた。

そして、その席を譲った外国人たちに、心の中で「ありがとう」と呟いた。


今日の京都の天気は快晴です。

(2008年3月25日 村山康文mixi日記)
[PR]
by yasumu43jp | 2008-04-30 18:12 | 過去記事
<< 差別・人権無視ってなんだろう-... 最新写真展情報!〔京都市・神戸市〕 >>


【ブログランキング】
一日ワンクリック!
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
CoRichブログランキング


・・・
村山康文の
mixi
Gree
Camera People
Facebook
twitter
以前の記事
最新のトラックバック
カテゴリ
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧